本文へ移動

もしもの時、慌てないために・・・

1.もしもの時の連絡先を控えておく

①家族
②親戚
③葬儀社(へいせい堂 0282-82-7980
④寺社
⑤会社
⑥班長
⑦他

2.もしもの時に遺影に使う写真を探しておく

なるべく正面を向いた本人が大きく撮れてあるピントのあった写真を数枚
(目を見たときに白目と黒目がハッキリしている写真)
(小さい写真も引き伸ばしに限界がありますのでなるべく大きく撮れている写真を用意する)

3.家の中を綺麗にしておく

不幸を聞きつけるとすぐに多くの人が弔問に訪れ、かたづけている時間がないので、
予めある程度の整理をしておくとよいでしょう。
 
※病院や施設でお亡くなりになった場合、係の方が遺体の処置をする為、遺族の方には部屋から一度出て頂きます。
部屋から出たときに、
へいせい堂(0282-82-7980)へお電話下さい。
※病院・施設専属の搬送業者は高額料金になります
 
以上のことを心がけていておけば、慌てずに済むことが出来ると思います。
 
※また、へいせい堂では事前相談を無料にて受付ておりますので、詳細をお聞きしたい方はご連絡下さい。
 
有限会社へいせい堂
〒321-0218
栃木県下都賀郡壬生町落合1-1-10
TEL.0282-82-7980
0
3
4
9
9
8
TOPへ戻る